大谷典子 Noriko Oyaみなさま、こんにちは。
ビジュアルアップ銀座 代表・イメージコンサルタントの大谷典子です。
数あるサイトの中から、ビジュアルアップ銀座へお越しいただき、ありがとうございます。
外見(Appearance)立ち振る舞い(Behavior)コミュニケーション(Communication)の3つのアプローチで、あなたの実力と魅力を最大限に引き出す「ジャストフィットスタイル」を提案いたします。ほんの数秒で決まってしまう第一印象の中にこそあるビジネスチャンスを引き寄せましょう。

「イメージコンサルティング」という仕事をご存知ですか?

日本ではまだ馴染みが少ないですが、発祥の地アメリカでは「パーソナルブランディング」には欠かせないものとなっています。
一躍メジャーになったのは、メディアがラジオからテレビへ移り変わる1960年の大統領選挙でした。故ケネディ大統領がイメージ戦略のためにイメージコンサルタントを採用したのです。当時副大統領であったニクソン候補の方が有利と言われていました。しかし、「世界初の候補者同士のテレビ討論」という場で、モノクロの画面でどう映るかを考えたスーツのコーディネートはもちろん、ジェスチャー、声の出し方、生き生きした表情を演出することで、二人の討論を見た人々に「若く経験の少ない」という弱点を「若々しく精悍に」映り、僅差でケネディ候補が勝利しました。

あなたの本当の実力、魅力は?

imageビジネスで一番大切なことは「人」との繋がり、つまり「信頼」を得ることです。ビジネスパーソンにとって外見は、信頼を得るための大切な戦略ツールとなるのです。

「清潔感」「責任感」「誠実さ」そして相手への「敬意」など、「この人とならば一緒に仕事をすることができる」と信じていただかなければビジネスは成り立ちません。
そして、私たちの一番外側にあるものが「顔」と「服装」です。言い換えれば、あなたに会う方は、あなたの「顔」と「服装」からたくさんの情報を受け取っています。ですので、意図して情報をコントロールする=外見を整えることが重要になってきます。

「ブランドのスーツを着ているから大丈夫」と思っていませんか?
いくら価格の高いスーツをお召しになっていても、残念ながら内側の実力や魅力は外側に現れません。
キーワードは「ジャストフィットサイズ」です。
そして、ぴったりあなたの体のサイズにあったスーツで、あなたのビジネスにもっとも適した着こなしをしてください。